龍之口八幡宮

龍之口八幡宮では日々、各種御祈願を執り行っております。並びに各種講社も行っております

龍之口八幡宮:御祭神
龍之口八幡宮 御祭神
御祭神三柱については古事記及び日本書紀に記述されています

『古事記』

● 神功皇后古事記 中巻
仲衰天皇の条
● 応神天皇古事記 中巻
応神天皇の条
● 玉依姫命古事記 上巻
日子穂々手見命(ひこほほでみのみこと)
鵜葺草葺不合命(うかやふきあえへずのみこと)の条

『日本書紀』

● 神功皇后
日本書紀 巻第八
足仲彦天皇(たらしなかつひこのすめらみこと)※1
日本書紀 巻第九
気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)※2
● 応神天皇日本書紀 巻第十
誉田天皇(ほむたのすめらみこと)※3
● 玉依姫命日本書紀 巻第二 神代下 第十段、十一段
※1  仲衰天皇(ちゅうあいてんのう) の別称です。
※2  神功皇后(じんぐうこうごう) の別称です。
※3  応神天皇(おうじんてんのう) の別称です。
Copyright © Tatsunokuchi.net All Rights Reserved.